店番長

鉄道模型販売チェーン

株式会社ポポンデッタ

繁忙時でも店舗の作業漏れを防ぎ、実行力を上げる仕組み『店番長』を採用!


株式会社ポポンデッタ
代表取締役 太田和伸様

店舗数
51店舗(2016年12月現在)
事業内容
鉄道模型・書籍の買取及び販売、鉄道模型イベントの企画運営など

店番長を採用された理由について教えてください。

導入前はメールやグループウエアを利用し各店に業務連絡を行っておりました。
しかし、店舗に指示したことが行われていない現状が多く見受けられました。なぜそうなるのかを検証したところ、根本的に指示を受け取れる店長が1 名しかおらず、店長が忙しく実行できない場合や忘れてしまってできていない場合が多数見受けられました。
また本部側も指示を出したことに満足し、確認と実行されたことへのフィードバック、また実行された指示のクオリティーの確認などもありませんでした。
指示を行っても、行わなくても同じと捉えられ、それは店舗側からの不満に繋がり、指示を実行するモチベーションを失わせていたのではないかと考えさせられました。

現在の店番長の利用状況について教えてください。

店番長と専用タブレットを導入することで、店舗に所属される方が誰でもいつでも指示を確認でき、実行できる。
またタブレットを導入することで実行された指示がビジュアルで確認でき、本部側がそれを確認し再度指示を出すことでクオリティーの維持に繋がっています。操作などが簡単なおかげか、誰でも簡単に操作と指示の確認ができるので実行率は導入当初より少しずつ上がってきております。

上記は抜粋となります。さらに詳しい事例の情報をご希望の方は、事例資料詳細をご覧ください。

資料ダウンロードフォーム

ダウンロードをご希望の方は、次のフォームに必要事項をご記入の上、「ダウンロード申し込み」ボタンを押してください。