店番長

Multi-Store Automationとは?

マルチストア・オートメーション(MSA)とは、多店舗運営で発生する業務を、本部~店舗間で効率よく伝達し、フィードバックさせるためのシステム。
チェーンストア理論では、店舗はオペレーションパワーに専念することで経営効率をあげるといわれており、オペレーションが確実に実行されているかどうかをシステムで自動的に集計し、蓄積したデータを用いて本部による分析を行い、業務最適化を行う仕組みを指す。
これによって、企業全体の売上向上や効率化・省力化、人手不足解消などの効果を得られる。