現場ファーストで無駄業務をストップ! 多店舗運営ソリューション『店番長』に「断捨離」機能をリリース

リテール業界の強いニーズに応えて生まれた、店舗の負担軽減を支持する新機能

株式会社リンコム(本社:東京都台東区元浅草、代表取締役社長:野村剛志、以下リンコム)は、チェーンストア企業向け多店舗運営ソリューション『店番長』に、チェーンストア・オペレーションの効率化・スリム化を目的とした新機能をリリースする。

チェーンストア・オペレーションの効率化を実現する際、「店舗への指示が多すぎる」「業務指示が減らない」「1分でも多く店舗接客の時間を増やしたい」といった課題は、最も本質的だが改善が難しい課題の一つになっている。本部から店舗への業務指示がなかなか減らせない原因として、部署や状況によって業務指示一つ一つの重要度や優先度が異なるため、一定のルールだけでは是正できない問題がある。また、多くの企業が本部・店舗間の連絡で使用しているメールやグループウェアなどの汎用的な連絡手段では指示数や負担の定量化も難しく、どの程度減らせば店舗の負担が軽くなるのか、その相関を確認しながら改革を進めることはとても難しかった。

リンコムは「店番長」を利用するたくさんのチェーンストア企業の声をまとめ、現場ファーストで考え店舗負担を軽減する、業務指示の「断捨離」機能を新たに店番長へ追加する。店番長の基本機能である「業務指示の統合管理」、「店舗の実行力の見える化」を生かし、目標プランを立て、スムーズに業務の適正量を見極めていくことが可能となる。
「断捨離」の主な機能は、プランとして一定期間内に計画した件数を上回る指示が店舗に発信されると、警告もしくは上司承認を要求する、といった機能となる。プラン実行中の結果を定量化して分析することや、プランを部署ごとに複数同時進行させることも可能。

なお、この新機能は店番長を利用している企業へ、2020年1月中にクラウドで自動的にアップデートによって提供される。

■「断捨離」機能の画面イメージ

メッセージ画面

プラン上限件数以上の指示を登録すると表示されるメッセージ(メッセージは変更可能)

断捨離プランのレポート

目標値や過去の状況と現状の比較を常に見える化

※画面は開発中のものとなります。実際の画面と異なる場合があります。

■店番長について

『店番長』は、多店舗運営に特化した革新的なクラウド・ソリューション。店番長を使って本部〜店舗間の指示や通達をやり取りすることで、チェーンストア運営の数々の課題を解決し、「実行力アップ」や「業務効率化」を実現することができる。

ogp.jpg

■株式会社リンコムについて

株式会社リンコムは、1,000社以上の導入実績を持つグループウェア「リンコム ネクスト」で培ったノウハウを基に、チェーンストア企業向け多店舗運営ソリューション「店番長」を開発し、多くのチェーンストア企業が抱える課題の解決に日々挑んでいる。

【会社概要】
会社名 : 株式会社リンコム
所在地 : 〒111-0041東京都台東区元浅草4-9-14イマス元浅草ビル5階
代表者 : 野村 剛志
設立 :  1997年1月

【お問い合わせ先】
株式会社リンコム 店番長事業部
E-Mail:sales@linkcom.com
Tel:03-5246-6711
Webサイト: https://www.linkcom.com/miseban/

FAXをやめてすごく得した話

前へ

新年のご挨拶

次へ

店舗のスピードアップと実行力を100%引き出す方法【前編】成功の鍵は「実行力の定量化」